プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



日本の先っちょ(日本準最北端)
ノシャップ01
ブログのネタが無いのでこちらでお茶を濁します。 m(_ _)m

今回の先っちょは日本で二番目に北にある岬(だと思う)の〝ノシャップ岬〟です。
漢字では「野寒布岬」と表記されるみたいですが現地看板では「ノシャップ岬」になっていました。ちなみに日本本土最西端の「納沙布岬」とは異なります。ちょっと紛らわしいのは名称のもとなっているのがアイヌ語だから。〝ノシャップ〟という言葉がアイヌ語で「岬が顎のように突き出たところ」という意味からくるから・・・らしい。
日本最北端の「宗谷岬」に較べると地味ですが、稚内市街地からすぐの場所にあります。天気が良ければ目の前に利尻富士が見える・・・筈ですがワタシは5回訪れても全敗(雲の中)でした。まぁ、「また来いよ」ということなのでしょうね。 最果て度:★★★★☆

ノシャップ02
岬公園に植えられている潅木はすべて「はまなす(浜梨)」です。ピンク色の花がちらほら見えます。

ノシャップ03
こちらは稚内公園にある「氷雪の門」です。高台にあって、この日は樺太が見えました。
 
ノシャップ岬

スポンサーサイト




日本の先っちょ(演歌の岬・その5)
nec_0219.jpg
久し振りの先っちょは北海道の函館にある〝立待岬(たちまちみさき)〟でございます。
えぇ、確か此処も演歌に・・・と調べたらやっぱり「森昌子」さんが歌ってました。

函館は好きな街のひとつ。その歴史からか下関、長崎と雰囲気が似ています。西欧文化が混在する独特の街並みが良いですねぇ。街の大きさも程よく路面電車での移動も楽しいです。更に、なんといっても食べ物が美味しいのがタマリマセン。来年の夏はホッカイドーライダーに復帰できるか・・・な。 画像は2007年に訪れたときのものです。 最果て度:★☆☆☆☆

IMGP0001.jpg

nec_0216.jpg

立待岬


日本の先っちょ (・・・じゃなくて中心)
DSC_0177.jpg
・・・東京おのぼりさん、続きです。
旅では様々な道によって目的地を目指しますが、その道には必ず起点と終点があります。
日本で最も有名な道路の起点といえば、ここ〝日本橋〟でしょう。
此処は国道1号・4号・6号・14号・15号・17号・20号が集まる国道の起点となっています。この起点には〝道路元標(どうろげんぴょう)〟が設置されています。

DSC_0172.jpg

DSC_0176.jpg
日本橋はちょうど首都高速道の下にあって、観光客も無く、やや暗い雰囲気で目立ちません。
しかし、ワタシは初・日本橋だったのでテンションはアゲアゲでした。橋の入り口には獅子像、中央には麒麟像があり、橋のあっちへこっちへとフラフラ。築地の前には魚市場がこの附近にあったなどの案内板もあります。あぁ、そういえばここは映画のロケ地にもなりましたねぇ。「麒麟の翼」だったか・・・

DSC_0183.jpg
まさに道路の起点には道路元票のプレートが埋め込まれています。と、上を見上げれば空中にもモニュメントが。ちなみに道路に埋め込まれたプレートの複製が橋のたもとに配置されています。本当は現物に触りたかったのですが、さすがに道路の真ん中ではアブナイ。

DSC_0168.jpg

DSC_0182.jpg

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行


日本の先っちょ(海霧の岬)
IMG_1049.jpg
またまた南から北へ戻りまして、今回は北海道の〝霧多布(きりたっぷ)〟です。
たぶん何となく聞いたことがある地名だと思います。太平洋に面した霧多布半島の東側にある岬で正式名称は〝湯沸岬(とうふつみさき)〟といいますが、なぜか霧多布岬と呼ばれるようになっています。夏場に海からの霧が発生することが由来なのでしょうか。こちらには6度ほど訪れましたが、ちょうど海霧の襲来に遭遇したことがありました。海から大きな嵐のような雲が迫ってきたと思ったら、あっという間に辺りは真っ白になりました。

IMG_1050.jpg
IMG_1051.jpg
霧多布半島の西側には〝アゼチの岬〟があります。個人的にはこちらの景色が好きです。
あまりテレビにも取り上げられないので訪れる人も少なくてゆっくり景色を堪能できます。 
最果て度:★★★☆☆

IMG_1043.jpg

霧多布

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行


日本の先っちょ(野生馬の岬)
111_0432.jpg
今回の「先っちょ」は北海道から九州へ。
宮崎県は日南海岸の南端に位置する〝都井岬(といみさき)〟です。
岬に生息する【御崎馬(みさきうま)】で有名ですね。現存する日本在来馬のひとつで昭和28年に国の天然記念物に指定されています。都井岬は日向灘から太平洋に突き出たカタチになっているので、南に大隅半島が一望できます。

IMG_0946.jpg

111_0426.jpg
道路脇に普通に馬がいらっしゃるので、どう対応して良いのやら・・・
此処は明るくて「風光明媚」の代名詞みたいな場所です。 最果て度:★★☆☆☆

IMG_0948.jpg

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行