プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



年末の御挨拶
いよいよ2016年もあと僅かとなりました。

この時期に毎年思うのは、年々月日が経過するスピードが速くなっている、ということ。
ホント、加速度がついていますねぇ。
幼い頃は脳に多くの刺激がある為に時間の経過がゆっくり感じるとか。
歳をとると刺激がストレスになるので、防衛本能によって鈍感になって時間間隔を麻痺させるとか>

今年もそれなりに色々なことがあって、かなりの刺激量でしたが時間の経過はマッハ0.9くらいでした。(笑)
仕事は好きなように出来ているので、十分楽しいし、充実した日々であったと思います。

ブログは2009年7月から始めて2014年4月にリ・スタート。今年は3回目の引っ越しでした。
ネーム〝Mr.宅造〟とっても気に入っています。

来年は仕事が目白押しで、多分年末までアップアップになりそうですが、時間は今年よりは少し自由になりそうなので、また全国一之宮巡りも再開したいと思っています。あ、ついでに先っちょにも行ってきます。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。
DSCF5035.jpg
スポンサーサイト



テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


日本の先っちょ(地球が丸く見える岬)
111_0885.jpg
北海道には素晴しい「先っちょ」が数多くありますが、此処の景色も必見です。
工業施設の夜景でも有名な室蘭にある〝地球岬(チキウ岬)〟です。

名称の由来は地球が丸く見えるから・・・という理由からではなくアイヌ語の断崖という言葉から、らしいです。正式名称はどっちでしょうね? 地図では「チキウ岬」になっていますが・・・

111_0884.jpg
二度目に訪れた時には、高さが約130mの断崖絶壁に建つ灯台に登るイベントがあって(通常は立入れない)景色を堪能できました。たしかに地球が丸く見えますねぇ。
画像は2010年に訪れたときのもの。 最果て度:★★★☆☆

111_0875.jpg

111_0876.jpg

111_0882.jpg

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行


和合3期:宅地造成工事(その3)
P1160202.jpg
年内はH=3.20m L型擁壁の底盤下の地盤改良工事を行う準備作業で終了です。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


繋がる。
23日に親族が集まり亡父の納骨を行いました。
仏式では四十九日法要、神式では五十日祭といいます。
父は6人兄妹の長男でしたが、30年前の祖父の相続でもめてから兄妹とは疎遠となりました。11月の葬儀でも兄妹関係者の参列はほとんど無く(もっとも存命は弟がひとり)、母方の親戚や祖父の兄妹、祖母の実家からの関係者が主な参列者でした。

今回も同様の皆様に集まっていただき、祭事の後の会食でちょっと驚くことが起きました。
母の姉の子(私の従兄)の子(従甥)と父の母(私の祖母)の兄(大伯父)の孫(私の再従兄:ハトコ)の子が同級生で友人だったことが発覚。(イトコ夫婦とハトコ夫婦は葬儀では面識があったが今回初めて会話をした)で、そのハトコの子は現在浜松に住んでいて、それも私の会社のすぐ近くという・・・まったく恐ろしい繋がりです。
話はそれだけで終わらず、母の兄の子(私の従姉)の婿さんは父の父(私の祖父)の妹(私の大叔母)が嫁いだ先の親戚であったことも発覚。

まったく何がなにやら分からなくなりつつも、顔は知っているがどういう関係かは知らなかった人達との繋がりを、この機会にもう少し深く探ってみようかと思い始めました。曾祖父の先、135年前をどう調べるか・・・どうもこの頃にある原因で仏教徒から改宗したらしいので過去帳が無いという・・・ 来年はこっちでも忙しくなりそうです。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


日本の先っちょ(演歌の岬・その4)
108_0215.jpg

108_0217.jpg
いよいよ真打登場、「演歌の岬」第4弾は知らない人は皆無であろう、北海道は〝襟裳岬(えりもみさき)〟でございます。

北海道のカタチを形成する上でも重要なボジションの襟裳岬は日高山脈の最南端で太平洋に突き出た岬ですが、北海道最南端ではありません。

IMG_0994.jpg
111_0690.jpg
此処は濃霧の発生が有名で、実際に3回訪れたうちの2回はまったく視界がききませんでした。これは岬の沖合で暖流の黒潮(日本海流)と寒流である親潮(千島海流)とがぶつかり合うことが原因らしいです。また、強風が吹くことでも知られ、岬には「風の館」なる施設もあります。

111_0691.jpg
名前の由来は「岬」という意味の「エンルム」というアイヌ語らしいが、襟裳岬の西にある様似町には〝エンルム岬〟があるのでした。ちなみに北海道にはノシャップ岬、カムイ岬など同じ名前の岬が多く存在しています。
北海道旅行で襟裳岬を組み入れると、ここに行くためだけに1日を費やすことになって行程がタイトになるので、どうしても行きたい!という訳でなければハズされてしまうという場所かもしれません。歌詞どおり附近には何もありません・・・っが、やっぱり一度は訪れておきましょう。
最果て度:★★★★☆
111_0692.jpg

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行


和合3期:宅地造成工事(その2)
P1160199.jpg
問題をひとつクリアーしたと思ったら、またまた問題発生。
今回は規模が小さい割に難易度高し・・・ あ、面積が狭いので調整代(ちょうせいしろ)が無いのが主な原因でしょうねぇ。四方囲まれた土地では身動きがとれません。(汗)

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


薩埵峠
DSC01237.jpg
先週末に天気がヨカッタので、ふらりと薩埵峠(さったとうげ)に行ってきました。

薩埵峠は静岡市清水区にあって、東海道五十三次では由比(ゆい)宿と興津(おきつ)宿の間にある難所の峠です。山が一気に海に落ちる地形で、よくもまぁ、こんな場所に主要街道を作ったものだわ。

薩埵峠
現在でも此処には東海道本線、国道1号線、東名高速道路と、日本の大動脈といっても過言ではない幹線が海岸線沿いを走っています。地震発生によって崩落が起こり、これらの施設が被害を受けることは容易に想像がついてしまう、そんな地形です。

DSC01238.jpg
富士山を望む絶景ポイントとして、個人的にはベスト3に入る場所だと思っています。
峠には駐車場がありますが台数が限られるために路上駐車となってしまいます。また、道路幅も狭くクルマのすれ違いもままなりません。多くの観光客が殺到するようになると規制が設けられるかもしれませんね。

DSC01237a.jpg

DSC01253_20161219105544e54.jpg

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行


SRAR WARS
DSC01256.jpg
公開初日のレイトショウで観てきました。熱狂的なファンという訳ではありませんが、1977年の初回上映が年代的にはまっておりまして、以後かかさずに観ております。
昨年末に公開された〝エピソード7〟では老人になってしまったかつての主人公達が再登場して驚きました。今回の物語はスピンオフ・ストーリーで本篇の続編〝エピソード8〟は来年末に公開されるらしい。ということで、どうやら毎年スターウォーズの新作が登場するという、さすが商売上手なディズニーさんです。

テーマ:最近の出来事。。 - ジャンル:ライフ


和合3期:宅地造成工事(その1)
P1160198.jpg
いよいよ工事がスタート。まずは宅地整形工事から始まります。
造成地全体を整形してゆく作業で、この段階で計画が図面どおりに仕上げることが出来るかの検証の意味合いもあります。
問題があれば計画の修正を行ってゆきます。 っと・・・既に問題が発生(汗)

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


日本の先っちょ(演歌の岬・その3)
伊良湖02

さて、「演歌の岬」の第三弾は〝伊良湖岬(いらごみさき)〟です。

全国的には・・・それって何処よ? とおしゃる方も多いとは思いますが、愛知県東部、静岡県西部では知らない方はイナイデショウ。
愛知県の最南端で、太平洋と三河湾を望む渥美半島先端の岬です。地図上でこうも尖っている半島は、この渥美半島と愛媛県の佐田岬半島くらいじゃなかろうか?と思っちょります。

伊良湖03

伊良湖04

IMGP0295.jpg
で、演歌の岬ってナニヨ? と疑問はごもっともで歌詞には伊良湖岬という名称は出てきません。

~♪名も知らぬ 遠き島より流れよる 椰子の実ひとつ~♪ 

明治31年に柳田國男が伊良湖岬の恋路ヶ浜に流れ着いた椰子の実の話を島崎藤村が詩にしたのが、この「椰子の実」なのです。正確には「演歌」ではなく「唱歌」というのが正しいかもしれません。
この岬からは西対岸の三重県鳥羽へ渡るフェリー航路があります。最果て度:★☆☆☆☆

伊良湖01

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行


有玉台:宅地造成工事(おわり)
P1160159.jpg
有玉台二丁目の宅地造成工事は無事に完了しました。市役所による開発行為の完了検査にも合格して、いよいよ販売が開始されます。
思い描いたように出来上がったか? 100%満足はしていませんが、減点分は今後の改善点として新しいプロジェクトに生かしていきたいと思います。

有玉001b
有玉001a

有玉002b
有玉002a

有玉003b
有玉003a

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


新プロジェクト・スタート
P1160123_20161205180416276.jpg

本日から新しい現場がスタートしました。2013年の和合1期(11区画)、2015年の和合2期(2区画)に続いての第3期ということになります。今回は1区画のみですが、工事はほどほどにデカイです。
景色がどう変わるかは・・・今後のお楽しみです。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


佐鳴湖(紅葉2016)
P1160167.jpg
やっと時間がとれたので、久し振りに朝のジョギングをしました。

ホームグランドは佐鳴湖です。浜松市の市街地の中にあって一周6kmの遊歩道が整備されています。早朝から散歩をする人、ジョギングをする人達が沢山います。湖畔に数ヶ所ある駐車場は午前9時には満車となってしまいます。
休日は午前8時から10時までジョギングをするのが日課です。概ね3周走るようにしていますが、今日は久し振りだったのと、紅葉が見頃だったので1周走ってからぼやぼやしていました。

赤茶色に色づいているのがメタセコイアです。佐鳴湖のメタセコイア並木は今がちょうど見ごろです。

P1160176.jpg
P1160174.jpg

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ


各種手続き
葬儀の関連行事がひと段落すると、各種の手続きを行わなくてはなりません。

最初に行ったのはインフラの名義変更と料金支払いの変更手続きです。
故人の銀行口座は凍結される為に出金が出来ません。(但し、入金はできる)
よって、電気・水道・ガス・電話料金の銀行口座からの引き落としも出来なくなります。
知らずにほっておくと電気や水道が止められるということになります・・・
それらの契約名義を変更して、銀行口座振り替え依頼書を送付してもらいます。
しかし、手続きを行っても実際に引き落としが開始されるのは数ヶ月後なので、当面はコンビニでの料金振込みとなります。

火葬に際して死亡届は区役所に提出してあるので、除籍事項は戸籍や住民票には反映されていますが、健康保険や年金は手続きを行わなければなりません。(期限が短いものでは死後10日以内といものもあります)
国民健康保険&国民年金の場合は出続きを区役所(市役所)で行うことができますが、社会保険&厚生年金の場合は社会保険事務所に行くことになります。
後期高齢者の場合はさらに別の窓口にも行く必要があり、結局5ヶ所(国民健康保険、国民年金、後期高齢者、介護保険、身体障害者)で届け出を行いました。一部届け出には除籍謄本や住民票が必要でした。
これらは一度で済ますことが出来ますが、配偶者が届け出を行うと手続きがスムーズです。もちろん、関係を証明するもの(戸籍・住民票謄本)や身分証明書(運転免許証や保険証など)が必要になります。持参したものは、故人の保険証、年金手帳類と配偶者の保険証、銀行口座通帳、印鑑、葬儀の行ったことが証明できるもの、でした。戸籍謄本や住民票はその場で取得しました。
仕事がら役所の手続きには慣れているので要領よく行うことができましたが、まったくの素人(それも老人)となると戸惑うことが多いだろうなぁ、と感じました。

さて、次は遺産相続の手続きですが、これは期限まで10ヶ月ありますので慎重にやりたいと思います。

テーマ:最近の出来事。。 - ジャンル:ライフ