プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



2017年
DSC01239.jpg
2017年も残り僅かとなりました。
一年の終わりの感想はというと・・・今年は何かと慌ただしい年でした。
新年は相続の手続きから始まって、春には結石を患い七転八倒をし、仕事にも落ち着いて取り組めず、暮れ近くになってやっとひと段落という具合でした。静岡と浜松を行ったり来たりの日々でしたが、それはこれからも続きます。
来年は時間を工夫して〝旅〟を復活させる予定です。

皆様にとって2018年が良い年でありますように・・・
良いお正月をお迎え下さい。本年はありがとうございました。

スポンサーサイト




偶然
IMGP0109a.jpg
今年の夏から秋にかけて読んだ小説です。
まず、「22年目の告白」 は今年6月に公開された映画のノベライズ版です。浜口倫太郎さんは原作者ではありません。あくまで映画に準拠した物語を別の視点で描いたものです。
そして、「不愉快犯」 は2015年に書下ろし発刊され今年10月に文庫本となりました。こちらの著者は木内 一裕さんです。
どちらも読み応えがありました。22年目の~ は映画を観ようと思いましたが、都合が合わずに見逃してしまいました。これがかえってヨカッタのかも。
面白いのが著者の〝きうち かずひろ〟さんは漫画 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』 を描いた漫画家で、〝浜口倫太郎〟さんはもともとテレビの放送作家という、それぞれ本業以外の多才な能力をもつ方々という点です。その意味でエンターテイメントを熟知されているが故に、読み易い文章で楽しめました。・・・どちらもお勧めです。


エピソード8
P1160702.jpg
お言葉に甘えまして・・・先週公開された「スターウォーズ:エピソード8」はしっかり初日に観させていただきました、はい。
で、初日限定版のパンフレットもしっかりゲットしました。こちらはキャリー・フィッシャーさん(レイア姫役)の追悼グラビア2ページとコンセプトアートページを4ページ掲載して計6ページ増えているらしいです。
映画の内容は?っていうと展開が速くて、ムムムっとなりましたがパンフレットの解説を読んでなんとか理解できました。いろいろ見逃してるじゃん、なのでもう一度観てきます。(汗)


有玉台:宅地造成工事(その後)
P1160694.jpg

P1160190.jpg
え~、ネタが無いので、こちらでお茶を濁させていただきます。 m(_ _)m
有玉台二丁目の一年後でございます。どんどん、お家が建ちまして現在はこんな感じです。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


大河ドラマ
DSC_0209a.jpg
昨日はNHK大河ドラマの最終回が放映されました。
今年は御当地ということもあって、しっかり観させていただきました。舞台であった浜松はかなり盛り上がったのではないでしょうか。ドラマが決まった時は〝直虎〟ってダレ? から始まり、男性説なども浮上して先行きがどうなるかと思いました。これまでの大河ドラマらしからぬ脚本から、途中で観るのをやめたという方々も身近に居たりしましたが、個人的にはかなり面白かったと思っております。
登場する人物の苗字から、「あれ、あの方は末裔か?」 などと考えてみたり。すべてが史実ではなく、フィクションなのは分かっていても、「あぁ、そういうこともあったかもしれない」 と想像するのも楽しかったり。ともかく、あっという間に今年も残りあとわずかとなりました。
ワタシは大河ドラマの鑑賞は隔年と決めているので、再来年を楽しみにすることにします。


神も仏もない
IMGP0003.jpg
えぇ、実は2015年4月30日に参拝していました。
当時パワースポットだと話題になっていましたから立ち寄ってみたのです。ところが、此処はあまり気持ちがよくなかったのでブログの記事にしなかったのです。とくに理由は無かったのですが、昔からその手の感覚にはちょっと敏感なトコロがありまして・・・
神様に仕える方に「祟る」などと言われると普通のヒトビトは何にすがってよいのやら。

IMGP0005.jpg
IMGP0011.jpg


三ヶ日みかん
早生みかん
毎年暮れにいただく長野の林檎や仙台の蒲鉾の返礼に「三ヶ日みかん」を送ろうとJA三ヶ日の直売所へいってみたところ・・・今年は置いてあるみかんがメチャメチャ少ない。
訊くと「今年は裏年のさらに裏」というハナシ。簡単にいえばかなり実が生らない年回りらしい。有名な「青島みかん」は18日からの出荷ということだが、そういう事情でもう完売だと。運がよければ少しは店頭に並ぶみたいです。
ということで、現在ある「早生みかん」を送ることにしました。サイズは2Sとかなり小さいもの。頑張れば一口で食べれちゃうくらいのサイズですが、個人的にはこれくらいのものが甘味がぎゅっと凝縮されているので好きなんです。実際に試食品もめちゃ甘でした。あんまり美味しかったので自宅用に10個入り袋も買って帰ることにしました。

旅の相棒
cbx1000.jpg
あっという間に12月! めっきり寒くなりました。
単車乗りには厳しい季節の到来と思われがちですが、実は冬場はオートバイの調子がすこぶる宜しいので乗るのが楽しかったりするのです。それは何故かといいますと、冬場は気温が低い→空気の密度が高い→酸素の濃度が濃い、という図式で燃焼効率が上がりパワーが出るということプラス、旧車の空冷エンジンでは気温が低い(低すぎてはダメ)と冷却性能が高まるので、夏場に較べると別物のエンジンのようによく走るのです。もちろん、ベストシーズンは春・秋なのは間違いないですが、こと浜松に限っては風の強い1~2月の厳冬期以外はグッドシーズンなのです。
で、こちらの相棒は二号機。2007年にいったん手放しましたが、2014年に出戻ってきました。このバイクは1982年製で最初の登録が浜松市富塚町の方なんです。その後いったん九州に渡り、2004年に私の手元に。そして群馬に嫁いで再び浜松へ。これで3度目の浜松! という数奇な運命を感じるので、ずっと手元に置いておくつもりです。


海豚
イルカ
静岡駅ビルのスーパーマーケットで久しぶりに発見してしまいました・・・海豚(いるか)です。浜松の方には全く馴染みが無いと思いますが、静岡市附近や伊豆の一部地方ではイルカを食べます。以前は普通にスーパーに売っていましたが、最近は見かけなくなっていました。
・・・まだ食べる人が居るんだ。えぇ、ワタシも幼い頃は食べ(させられ)ました。親戚に漁師がいて市場でイルカの頭部をもらってくるんです。これを祖父が解体して皆で食べるのですが、大きな桶に入っているイルカの頭が怖くて。そこを通らないと便所に行けなかったので、夜は我慢しすぎてモラシソウニなるくらいでした。(汗)
で、美味しかったかと記憶を辿っても・・・皮下脂肪が厚くて鯨肉よりも臭かったような。いまは積極的に食べたいとは思わないかなぁ。

佐鳴湖の紅葉 2017
IMGP0099.jpg
ジョギングのホームグラウンドである佐鳴湖は紅葉のピークを迎えました。
少し前の寒波のお陰でしょうか、西岸のメタセコイアは例年になく赤く色づいています。たぶん明日、明後日で散り始めると思いますので、是非足を運んでみて下さい。

IMGP0104.jpg

IMGP0107.jpg