プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



残念な結果
約半年前に相談を受けた現場です。
現地調査の結果、斜度40度、高低差は14mの立派な急傾斜地です。この上には150坪ほどの広さの平らな土地があります。この急傾斜地の反対側の道路から立入れるので普通に住宅を建てることができるのですが、この急傾斜地(崖)の規制を受けることになります。
ボーリング調査を実施しての地盤確認、浜松市・静岡県の数多くの部署との協議を行ってきましたが、今月末に土砂災害(特別)警戒区域に指定されることが決定したので事業化を断念しました。土地の取得(契約)をしている訳ではありませんでしたが、土地所有者さまに半年間におよぶ調査結果を説明して理解をいただきました。掛った費用はいただきませんでした。
最近は〝土地神話〟は崩れて土地の価値が絶対的では無い傾向にあります。持っているコスト、維持するコストが掛るので、お金を生まない土地の売却が増えてゆくかもしれません。

P1150870.jpg
スポンサーサイト




テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


コメント

15mのは別の現場です。(汗)
こちらの現況は宅地状態といっても良いでしょう。
土地所有者さんもお困りの様子でした・・・
[2017/03/15 09:43] URL | Mr.宅造 #SzVzNX6k [ 編集 ]


15mの深さまで調査した現場ですか、平らで 150坪。あちこち掛け合って……うーん残念ですね。所有者の方もさぞ…。
今現在は畑などですか。
[2017/03/14 23:52] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する