プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



電柱
電柱①
道路をクルマで走っていて邪魔だなぁ・・・と感じるのが電柱です。
これがまた狭い道路に限って電柱があるんですね~。ですからクルマの往来にも支障をきたすというのが現状ではないでしょうか。もちろん歩行者や自転車にも然りです。
道路にある電柱を何とかしてもらいたいとはいえ、抜いたら別の場所に建てなければいけない訳で・・・。自分の敷地内にどうぞ入れて下さいという話は無きに等しいでしょうから、現在道路にある電柱は多分永久的に無くならないということになります。

浜松市地区では新たに電柱を道路(官地)に建てることはありません。基本的に個人の土地(民地)に利用料を支払って建てさせていただくことが原則です。
電柱は中部電力のものとNTTのものと2種類があります。もっとも相互に乗り入れますので電柱自体に違いはなく所有がどちらかというだけです。「浜松市地区では・・・」という但書きは、同じ中部電力管内でも愛知県等では道路に建てるエリアがあるということで、これは道路管理者(市町村)の設置承諾を得られるということを意味しています。

現在、道路にある電柱を民地内に入れる工事は原則無償で行ってくれます。しかし、民地内にある電柱を外に出してくれ(撤去)という要望では移設費用(数十万円)を請求されることになります。もっとも電柱を移設できる場所があれば・・・ですので現実的ではありません。
よくあるケースとしては民地内にある電柱を同じ民地内で、邪魔にならない場所に移動してもらうことです。こちらの工事は無償で行ってくれます。建物の建て替え等ではよくあることです。

電柱②
宅地造成を行う場合、事前に電柱の位置を中部電力・NTTと協議を行い決定してゆきます。ですから電柱はすべて宅地内の設置になります。なるべく邪魔にならない場所に配置しているつもりですが、この作業はなかなかアタマを悩ませます。
スポンサーサイト




テーマ:家を建てる - ジャンル:ライフ


コメント

最初からあるものと後から建てるものとは感情的に違いますねぇ。
敷地内に電柱を建てるのは100%敬遠されますので、造成工事完了と同時に電柱を建ててしまいます。
電柱付き販売区画あり・・・ですね。(笑)
[2016/07/01 09:31] URL | NHP #SzVzNX6k [ 編集 ]


邪魔にならない場所であれば、敷地内に電柱があっても構わないかな‥と思いますが。実際のところはどうなのでしょうね。
[2016/07/01 04:19] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する