プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



DSC_0193.jpg
昨日は土用・丑(どうよう・うし)でした。鰻屋さんが大繁盛の日でしたね。
浜松地区では珍しくない鰻屋さんですが、他の市町ではうなぎ専門店はあまりありません。静岡市では鰻を食べようと探しても数店しかないので、当然のことながら混雑します。ちょうど10日ほど前に訪れたのは老舗の「石橋うなぎ店」です。三連休のお昼時ということもあって待つこと45分。このお店のメニューは基本的に鰻一匹お頭付きの定食1つしかありません。この時は4名で定食を3つ頼んで、御飯だけひとつ大盛りでシェアして食べました。

ワタシが浜松で最初に食べた鰻屋さんは野口町にあった「うなぎのやまだ」でした。ちょうど文化芸術大学の西北交差点を渡った附近にあってリーズナブルで美味しかった記憶があります。此処の名物は「じゃんぼ3段丼」で鰻が二匹、御飯が4合という恐ろしいものでした。3段とは鰻が三層になっていて、食べるにしたがって御飯の中から二回も鰻が出てくるのです。値段は30年前当時で2,500円でした。完食をすると大きなどんぶりを持ち帰ることができたり、たしか完食者10名ごとに無料になるという特典がありました。
ワタシは鰻が好きなのであえて挑戦はせずに、もっぱら「じゃんぼ2段丼」を食べていましたが、県外の友人が訪れたときには必ずこの店にいって「じゃんぼ3段丼」をご馳走します。完食後の「しばらく鰻は食べたくない」という言葉を聞くのが楽しみだったからです。(笑) お店はすでに無く、今思えば一度くらい挑戦してもよかったのかもしれません。ちなみに次回の土用・丑は8月6日(日)です。
スポンサーサイト





コメント

見てるだけでお腹がいっぱい。(笑)
もう美味しいものは少しでいいかな、っと。
[2017/07/27 09:26] URL | Mr.宅造 #SzVzNX6k [ 編集 ]


読み終えて‥しばらく鰻は(食べなくても)いいかな、と。(笑) 『うなぎのやまだ』看板がありましたね。
子供の頃、「目に良いんだぞ」と父に言われて、お吸い物(肝)を渋々…。
[2017/07/26 22:50] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する