プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



彼岸
春の彼岸から半年が過ぎました。月日が経つのは早いものです。
神道では春と秋の彼岸の期間に「彼岸祭」を行います。それはお盆にお坊さんにお経を唱えていただくようなもので、神職の方が家に来て祭壇に祝詞をあげて榊を奉納する神事です。ワタシは無宗教派なので慣習に従って・・・というのが本当のところですが、祭事自体は30分も掛からないので苦にはなりません。大切なことは年二回の彼岸に先祖を敬う気持ちを持つ機会を得られる、ということです。

この半年を振り返ってみると、4月には遺産分割協議書を作成して遺産の相続の手続きをしました。二次相続(母親の死亡時における相続)時も考えて遺産の分割を行うとはいえ、遠くないであろう未来を思うのは心穏やかではありませんでした。
かかる相続税を捻出するために5月に土地を売却しました。亡父はその点もしっかり考えてくれてあり、手付かずの更地の土地を用意してありました。ワタシがこういう仕事をしているので無用意に抵抗無く売却手続きを進めることが出来ましたが、一般の方々では先祖代々の土地を簡単には手放せない・・・などと思われるのかもしれませんね。
しかし、人口減少局面の現在では既に土地が余りはじめているのが現実で、個人的な見解として土地神話は遠からず崩壊するだろうと思っています。単なる土地持ちはお金持ちではなくなる時代はすぐそこに来ているので、生産性の低い(お金を生まない)土地を現金化することには抵抗はありませんでした。

相続税の申告は被相続人の死亡から10ヶ月が期限です。去る9月15日に申告を済ませて同日に納税を行い、これによって一連の相続手続きは完了しました。思えば長かったような短かったような・・・11月には一周忌(一年祭)が待っています。
スポンサーサイト





コメント

彼岸花はカレンダー通りに咲きますね。
どうなっているのでしょう。最近は白い花も目に付きます。
[2017/09/27 10:08] URL | Mr.宅造 #SzVzNX6k [ 編集 ]


春の彼岸から....あの朝、からも半年が過ぎました。大変でしたね。申告・納税を済まされ、ホッとひと息。
彼岸花、いつの間にか伸びて咲きます。車のライトに照らし出されると、なんだか..艶めかしい。(笑)
[2017/09/27 00:24] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する