プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



地下車庫(つづき)
P1160648.jpg
どうやっつけようか、とイロイロ考えましたが・・・どうしても引っかかるモノが。
それは車庫の脇から湧き出る大量の地下水です。画像では分かりにくいですが、けっこうな量の水が間知ブロックの隙間から出ています。〝染み出ている〟というよりは〝湧き出ている〟という表現にほうが正しいくらい。通常、地面に浸透した雨水や地下水は擁壁に設けられた水抜き穴から出てきます。地盤に水が多く含まれると荷重が増すために擁壁に負担が掛かります。そこで水を逃がすために3平方メートルに1ヶ所の水抜き穴を設けることが定められているのです。
此処では水抜き穴からは出ていないので、これは浸透した雨水ではなく地下水だと思われます。この現象を推測するに、どうやら地下水の流れが地下車庫のコンクリート壁に当たって流れが堰き止められて溢れ出ているのではないか、という結論です。現在は水だけしか出ていませんが、下手に触ってこれに土が混じると・・・地盤が陥没する危険があります。既にこの直上には隣家が建っていますので〝陥没イコール家が傾く〟という恐ろしいシナリオです。
ということで、不本意ですが 「触らぬ神に祟りなし」 の諺通り、お断りさせていただきました。
スポンサーサイト





コメント

えぇ、隣の家を取り壊し・・・
ざっと、最低でも二千万円ほど必要かと。
あ、地下車庫の解体工事費は別途です。(^_^;)
[2017/11/16 10:52] URL | Mr.宅造 #SzVzNX6k [ 編集 ]


あらー…。
誰が払うんだ?という位、お金をかければ、方法はあるのですか。
[2017/11/16 00:07] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する