プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



遅々として進まず・・・
かぼちゃの馬車
<スルガ銀>ずさん融資露呈 内部調査公表、全容解明遠く
シェアハウス「かぼちゃの馬車」の投資トラブルを巡り、スルガ銀行が15日公表した内部調査報告書は、同行のずさんな融資審査体制を改めて浮き彫りにした。詳細な調査は第三者委員会に委ねられたが、「銀行が不正に積極的に関与していた」という関係者の証言は多く、徹底した実態解明が求められる。

 記者会見したスルガ銀の米山明広社長らによると、同行がシェアハウス向けの融資を始めたのは2013年で、業者に提案されたのがきっかけだったという。18年3月末時点のシェアハウス向け融資は、経営破綻したスマートデイズを含む約10業者の物件で、同行の個人向け融資の2割にあたる約2035億円にのぼった。

 米山社長は「シェアハウスは特殊な案件なのに、リスクが十分認識できていなかった」と説明。報告書では、「業者が何かやっているとしても割り切っている。売買契約書に割り印が押されて印紙が貼られた原本を受領すれば、それ以上は突っ込んでいない」との行員の声も紹介され、ずさんな審査が常態化していたことをうかがわせた。

 ただ、この日公表した内部調査結果は、全容判明にはほど遠い。調査とは別に同行が実施した行員アンケートでは、「融資の見返りに物件の販売業者から金銭をもらったり、接待を受けたりしていた」との声が寄せられた模様だが、公表された調査には盛り込まれなかった。また、シェアハウス購入者の弁護団は、「融資の審査に必要な書類の改ざんを、銀行が業者に指示した疑いがある」と指摘しているが、同行は「第三者委員会に委ねる」とするにとどめた。

 立ち入り検査中の金融庁はスルガ銀に対し、「非協力的な姿勢が際立つ」(幹部)といら立ちを強めている。大半の融資の窓口となった横浜市内の支店トップは既に退職したため、直接調査できない。さらに他の幹部にも退社の動きが出始めたため、「検査忌避にあたる可能性がある」と異例の警告に踏み切った。スルガ銀は第三者委による調査期間を2~3カ月と見ており、金融庁はその結果も見据えながら処分を本格的に検討する。

 スルガ銀が15日発表した18年3月期の連結決算では、最終(当期)利益は前年同期比50.5%減の210億円と大幅に減少。シェアハウスの所有者向け融資の焦げ付きに備えた貸し倒れ引当金を年初予想より391億円積み増したことなどが響いた。
【鳴海崇、島田信幸】 5/15(火) 22:05 毎日新聞 配信


予想通り、というか・・・やっぱり担当者、責任者は既に退職しちゃっているんですね。
まぁ、これだけ大きな問題を起こせば普通に会社にはいられないでしょうが、辞められると全容解明は困難になります。ただ、銀行としては〝会社ぐるみ〟のように傷を大きくしたくないので、担当者が居なくなってくれる方が都合が良い訳で・・・一身上の依願退職として退職願を受理すればよく、双方の利害が一致した結果でしょうか。
しかし、逆に被害者の怒りは更に増幅されることでしょう。担当者が辞めれば逃れられる問題では無い、と。

実はこちらの銀行は以前から不動産業界の「駆け込み寺」のような存在でした。
リーマンショック以前においては、他行では断られるケースが多かった浜松地区に住むブラジル人の住宅ローンを一手に引き受けていました。もちろんローン金利はびっくりする程高く、更に高額な保証料が必要でしたが、ブラジル人専用といってもよい住宅ローンはこちらの銀行しかな無かったからでした。
リーマンショック後では市況が冷え込むなか、厳しい属性(顧客の勤務先、年収などをいう)の購入希望者のローン付けをするのに不動産業者は 「住宅ローンに困ったらスルガに持ち込む」 という共通の認識を持っていました。結果的にそれは住宅を持ちたいと希望する多くの人々に喜ばれたと思います。(・・・短期的には)
個人融資に特化したからこそ出来たビジネスモデルが、企業業績を求めすぎたためコンプライアンスやモラールがお座なりにされた結果が今回の事件に結びついたのでしょう。しかし、銀行が「顧客第一主義」を捨てて自己の利益を優先させるようになったら、かなり怖いですねぇ。
スポンサーサイト





コメント

最近の官僚の不始末と同じですね。
刑事事件となれば別でしょうが、訴求はできないと思われます。
[2018/05/17 09:35] URL | Mr.宅造 #SzVzNX6k [ 編集 ]


スルガ銀行の個人向け融資の2割にあたる....。
退職した担当者は調査協力を拒否できるのですね。
[2018/05/17 08:40] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する