プロフィール

 日本ホームプロダクト株式会社

 日本ホームプロダクト株式会社
静岡県浜松市中区佐鳴台5-23-11
TEL:053-523-7730
FAX:053-523-7118
【宅地建物取引業免許】
静岡県知事(5)第11220号



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



アクセスカウンター



リンク



検索フォーム



知らないと損する不動産の話 【その7】
・・・現地見学のポイントのつづきです。

◆クルマの乗入れが出来るか?
道路と宅地の高低差が50cm以上あると駐車場の設置や玄関のアプローチを検討しなければなりません。造成&外構工事にも費用がかかります。逆に道路より宅地が低い場合は排水に問題が発生しますので注意が必要です。

◆道路に側溝があるか?
道路側溝にフタが架かっているかを確認しましょう。しかし・・・フタが無い側溝はかなりあります。 道路が公道(国・市町村道)の場合、フタは道路管理者によって為されるものですが、フタの設置を個人的に要望を出しても、かなり時間がかかったり自治会でないと受付けされなかったりします。ここは自己負担と割り切った方が良いでしょう。
ただし、旧い道路側溝ではフタが架けられないものが多くあります。その場合はグレーチング(金属製のメッシュ網板)を架けることになりますが、こちらは値段が結構高いです。側溝改修は道路管理者が何とかしてくれると思わない方が賢明です。接面道路に側溝が無いときは、雨水排水の放流先がありませんので残念ながらその土地を買うのはヤメておきましょう。

P1150328.jpg
◆標識や電柱の確認
道路にある電柱や道路標識が住宅建築の際に邪魔にならないかを確認しましょう。道路にある電柱や標識を別の場所に移設する場合は原則有料です。道路に設置されている電柱はその電柱所有者が道路管理者に設置許可をとっていますので、同じ道路上への移設に際しては申請者がその費用を負担しなければなりません。ただし道路にある電柱を宅地内に移設する場合には無料とになるケースが多いです。
道路にある電柱はクルマや人の通行の障害になりますので、電柱所有者(電力会社・NTTなど)としても宅地内に移動させてもらいたいということなのです。逆に既に宅地内にある電柱を道路上へ移動させることは出来ないと思って良いでしょう。また宅地内にある電柱が建築の障害になる場合は同じ宅地内での移設を無償で行ってくれます。電柱移設は近隣への停電が発生する為、要望してから工事まで数ヶ月掛かりますので早めに手続きをしておかなければなりません。電柱所有者は電力会社とNTTのものがありますので電柱にある番号を控えておきましょう。

◆以前の利用状況の確認(更地の場合)
その土地の履歴(歴史)が判れば注意するポイントが絞り込めます。
たとえば以前の利用状況が水田であれば地盤が弱い可能性がありますし、住宅が建っていた場合は解体に伴う廃棄物が地下に存在するかもしれません。また工場の跡地であれば土壌汚染や産業廃棄物の存在を疑う必要もあります。できれば具体的に詳細な以前の土地利用の状態を教えてもらいましょう。

次回は具体的な取引の仕方を、そっとお話します。(つづく)
スポンサーサイト




テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ


コメント

♪ナイショの話はあのねのね~♪

まぁ、端的に言えば・・・不動産屋さんが嫌がる話とでもいいましょうかねぇ。(謎)
[2016/10/21 09:18] URL | MR.宅造 #SzVzNX6k [ 編集 ]


側溝の有無などは言われなければ、思いつかないかもしれません。
そっと‥そんな“ここだけの話”的な取引方法が。(笑)
[2016/10/21 08:03] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する